2012年11月6日火曜日

来る9日の全員協議会の関係資料

この金曜日9日に全員協議会が開かれます。
内容は
1.津市総合計画後期基本計画(案)について
2.組織運営などにかかる見直しについて
3.津市行財政改革後期実施計画(案)について
4.ポルタ久居の再生を踏まえた久居駅周辺地区のまちづくりビジョンについて

です。
関連する資料の一部を
evernoteでシェアいたします。

https://www.evernote.com/pub/eternalhigh/2411

加えて全員協議会後に
総務財政委員会の委員会協議会というのも開かれる予定です。

こちらでは
1.津市地域防災計画の修正案について
2.第2次津市男女共同参画基本計画(案)について
が話し合われます。

日程は9日の他に12.13が予備日として設けられています。

さて、FB上では手短に書いたんですが、
この後期基本計画は、この先5年間の津市の方向性を定める重要な計画です。
内容は市政全般にわたって網羅されています。
市長が招集した総合計画審議委員会においては過去6度ほどでしょうか、会議がもたれ分科会を作りそれぞれ参加委員が意見を出し提案をまとめています。また地区審議会というのも合併前の10か町村別に存在しこの審議会も数度にわたり会合を持って意見をまとめて提出しています。

議会においてはこの後期基本計画に関して、個別の議員が一般質問にて話題に揚げ無い限り語られたことは無く、議会という形での議論の場が設けられたことはありません。今回が初めてです。

にもかかわらず他4案と併せての議論というのはあまりにも時間が短いように思います。
仮に10時から5時まで、昼休みの休憩1時間を除いて合計6時間。4分割をすれば一つの案件に対して1時間半しか当てられないことになります。一体どれだけの議論が交わせるというのか。何所まで掘り下げられるというのか。

もちろん先述の通り予備日が有り、最大3日間議論することが出来ます。
ただそれはあくまでも他の議員も含めてそれだけの時間をかけるべきだと考えればの話。
なかなかやりにくいのが現実。

それでも十分準備をして協議会には向かおうと思いますが、どうなるかは分かりません。

web中継はされると思います。
ですから録画も残るでしょう。
長い審議になる可能性が高いので多くの方が視聴することは無いと思いますが、
できれば、
津市総合計画後期基本計画(案)
だけは、ご興味のあるところだけでも目を通して頂ければと思います。