2012年2月15日水曜日

今日は一日儀式の連続っぽい

初の役選。
いろんなところで事前協議を行って、実際議場は儀式を行うところってな雰囲気。
これはweb中継見ても何が行われてるかわけ分からんよな。

実際当事者の私もわけわからん部分がいくらかあるんやけど・・・・

今は議会運営委員会の委員長および副委員長を選出するために、議会運営委員会が行われている。

委員は昨日選出された7人。この選出は昨年度の議会運営委員会のメンバーによって選ばれた。基本ここには会派の代表者が集まってくる。

ここでの委員長ってのは既におおむね決められる。各々の会派からここの委員長欲しいとかウチはこいつを副委員長にしたいとか。もちろんそれぞれの会派でやりたいやりたくないの要求はまとめておいての話ですがね。で、その決まり事に則って投票が行われて、選出されるということになる。

あ、委員会の方は指名推薦という形で意義がなければその通りに、かりに異議を誰かが唱えると、そいつが別の人間を推薦して、で、投票というかたちになったりもするらしい。

 でも実際参加した委員達がその委員長でいいのかどうか、1年間その人を委員長にして議論をていけるのか?という観点では選ばれていない点。ここに少し疑問を差し挟む。

ん〜〜〜〜〜〜