2013年6月21日金曜日

結局ど・ろ・ぬ・ま

さて、何所から記憶をたどりましょう。

とにかくまた休憩に入っています。

午前中は昨日の
終結動議
および
私に対する委員長不信任

をどう扱うか、休憩を継続したまま委員会室で議論をして
結局
「議事進行」といって「動議」と言わなかったという点で
動議不成立
私がそれを動議として取り扱ったとして「陳謝」
結果
質疑継続を許して私に対する不信任動議を取り下げる。

と言うことを取り決めて1時に再開。

それからまた40分ほど辛抱したんでしょうか。

発言者から継続審査の要求が出され
その後に同じ議員から終結動議がだされ、
私が暫時休憩を宣言しました。

継続審査に関して先に諮るのか
終結動議を先に諮るのか迷ったんですが、
結局
継続審査を先にやるべきだという見解を全国議長会に問い合わせた結果受け、
その方向で進める「はず」で、14:30再開と思っていたら

どうやら
終結動議に対抗して継続動議を出す
という泥沼化。

もちろん発言をとめたと言う事で侮辱による「懲罰」という話が平行して議長側に出されています。

25日の閉会日は朝から開会直後に休憩に成り、議会運営委員会が開かれて
懲罰特別委員会が開かれてという事になって
本来行うべき採決は少なくとも午後からになるでしょう。


あぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!