2013年4月23日火曜日

橋本駅

昔大学時代に世話になった人がいる。

その会社も立ち上げたばっかりでまともな人手が少なかった時期。

ブラインドタッチが出来ただけなんだけど、ラジオでかかった曲の曲名と歌手名をひたすら入力する仕事。
なんだかんだあってやっつげ仕事があって助けてくれってな事があって夜通しで入力しまくったのもいい思い出。

少し会社が整ってきて学生がいっぱい入ってきて、そいつらと昼飯を食いに行ったりカラオケに行ったり。
同じ建物の3階には社長夫妻の家があって何度宴会したことか。

大学卒業して渡米する際には随分お小遣いまでいただいて・・・・・

懐かしい思い出なんだけど、その社長がもうベッドの上。
気質のいい若いやり手の女社長だったんだけど、ガンが体をむしばんだ。

元から痩せてたんだけどさらに細くなって。
でも帰り際に握手したらしっかり握りかえしてくれた。

何か昔の懐かしいこととか色々交錯して、何とも言えない気分になった。

専務(ご主人)も一頃より随分痩せて、むしろこっちは少し健康的になったのか。
逆においらが随分太ったよ。ははは。

そろそろ花粉も落ち着いたし再起動すっかな。




社長、頑張って。
色々ありがとうございました。