2012年10月1日月曜日

前より酷いよ。なぎさまち。

http://www.ustream.tv/recorded/25828791

http://www.ustream.tv/recorded/25828730

昨日危惧したとおり、なぎさまちはまた波の被害を受けていました。

剥げたタイルの範囲を見る限り、場合によっては前回よりも酷いかも知れないと思っています。

また、駐車場のそとの一部も防波堤の隙間を水がしたから噴き上げてくる形でタイルを吹き飛ばしている状況もありました。

駐車場の西側一帯は細かい流木や瓦礫が散乱していました。

そして車両。
数は前より少ないと思います。
しかし今回もまたおよそ6台ぐらいでしょうか。確実に水に流された車があり、その幾つかは互いに接触して傷がついていました。水によって運転が不可能になった車が幾つあるのかは分かりませんが、これは明らかに前回からの教訓が生かし切れていない状況だと思います。

昨日も書いたとおり、前日から分かっていて良いはずの予防できた被害ですから。

タイルの方は、技術的なことが分からないので何とも言えませんが、抜本的な改善を強いられるでしょう。とはいえアスファルトで埋めてしまってはせっかくの景観が損なわれるので知恵の言えるところでしょう。インターロッキングを保持したまま、はがれないように接着することが出来るのか。あるいは掘ってアスファルトを流して、その上にまたコンクリートをしいてブロックを設置するのか。費用がかかることは間違いないでしょう。

いずれにせよ前回のような、また同じように並べて同じように接着する方法では、確実に来年も同様の被害を出すことになると思うので、今後の執行部側の判断に中止していこうと思います。