2012年9月2日日曜日

PCとネット環境

去年当選してすぐ6月の定例会前にPCもって勉強しようと電源を探しに放浪したことを思い出した。

リージョンプラザの市営図書館、
「電源の使用は許可しておりません」
むげに断られたのをよく覚えている。
理由を聞いても「ダメだから 」

時代錯誤感を感じたのと「こいつにゃ何言っても無駄だわ」的な雰囲気でその場を後にした。 結局行き着いたのは県立図書館。 ここでは窓際にPC専用テーブルが5つ用意してある。

PCを叩く音が気になるという人が居ることは良く解る。

だから棲み分けすれば良い。それが県の図書館の対応なんだろう。

今時勉強や仕事をする際にPCが必要だというニーズがないはずない。住民サービスという観点からそのニーズに応える姿勢は評価されるべき。別にここでオンラインゲームするわけでも無し。大人なんだからその辺の分別はついてしかるべき。

で、今回それから1年経って久しぶりに来たら、無線LANまで完備してるじゃない。
FREESPOTが機能している。

すばらしいやんかAK!

いや、AKの指示かどうかは知らんが、県と市のレベルの差を見た。

当たり前だろーよ。PC使用ぐらいさ。マジで。

と言うことで今日はここで定例会の準備に注力する。