2012年3月30日金曜日

生ライブ@輝津:参加謝辞

昨晩は現場で10人ほど、webからは119アクセスでの生討論参加。
ありがとうございました。
回を重ねて、より市の現状を私のフィルタからお伝えすることで、より市政を肌で感じていただいく一端に出来ればと思っています。

アクセスするメディアはもちろん昔から、傍聴、市政だよりと存在しました。でもアクセス方法は多ければ多い方が伝達率が高くなります。
もちろん私の視点からですから決して公平ではないと思います。
他の議員の方も新聞を配布したり報告会成りを行っていることと思います。
 ただ残念なことに「自分はこれをやりました」的な自己PRに留まっている部分が多くあるように思います。

私のスタンスは私が課題だと感じていることをお伝えして、その上で皆さんのアイデアなどを伺って提案の中身を練ったり、皆さんが課題だと感じてることを伺って回答できない物を調査して追って返答ししたりといった形で現行考えています。

引き続き交流の場を会場と時間を変えて行っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

また、改めてご協力いただいた様々な方々に感謝申し上げます。