2011年12月6日火曜日

こりゃこのまま行きゃ一日分吹っ飛ぶかな

案の定教育長に対する不信任動議。 守られるべきは子供のアイデンティティで、議論を進めても対象が明らかになることはない。 それ以上に教育委員会の隠蔽体質に問題がある。と しかも等の子供は登校拒否をしているらしい。 同義いいん曰く、この校長の人権侵害発言は先述のアホの学校だけでは無いようだ。 教育委員会側は当該校長の特定を懸念しているよう。 そこに通う生徒も居るし。ということらしい。 しかし発議者が発議者なだけにこの動議毎度のごとく成立しないだろう。 んーーーーー 正直この人も もう少しうまくやれない物かとも思う。 どうすれば?と言われると困るけど