2011年12月2日金曜日

不審者・ってか変質者

昨日娘の通う幼稚園の保護者宛のマスメールシステムから6時半頃メールが入った。
午後2時50分頃

以下引用
下校途中の被害女子生徒2名が後から来た男に「見て」と声をかけられ振り返ると、男が下半身露出していた。生徒は、急いで逃げたのでそれ以上の被害はなかった。
日時 12月1日 午後2時50分頃
場所 観音寺地内
不審者の特徴 20歳〜30歳代、170センチ位、やせ形、頭に白タオル、黒ズボン
注意してください。

以上

これ実は
今月29日、それから22日にも場所も人も違うんだろうけど似たような事例が入ってきてる。

で、教育委員会の教育研究支援課だったかな?
の人に来てもらって市の取り組みと状況を聞かせてもらった。
これ、平成22年度と23年度の報告状況を地図に落とし込んだもの。

見回りとか、場合によっては現地急行する人間もセンパレに居たりとかもするんだが、それ専門に常駐してるわけではない。
結局逮捕って事になると警察の方が専門。
もちろん密に連携は取っているらしいのだが、現実逮捕事例なし。

学校の先生方とももちろん連携をとってて、だからこそ現場から学校に上がった情報が教育委員会に届いて他校にも通知がって事なんだけど、6時間後じゃどうしようもない。

親とかの了解がないとそれも流せなくってって事もあるらしいが、事実上後手に回ってる。場合によっては奴らは情報交換してるかも知れない。webが発達したこの世の中。利益を共有する者達がたむろし情報交換することはたやすい。

今度は警察に行って詳細を聞いてくることにする。


追伸***
クリックして拡大しても見にくいのでPDFバージョンをダウンロードできる用にしました。