2011年10月6日木曜日

視察で宇都宮へ・駅前に鰻とつ餃子の販売所をつくろうや!


 総合交通特別委員会の管外視察で昨日は浜松に。その日のウチに宇都宮に移動。今日午前中は宇都宮庁舎にてそれぞれの市の公共交通に関する取り組みを伺った。

とまあ、そっちの話は置いておいて。

宇都宮の餃子の売り込み。すごいわ。構内の販売所はもちろんあちこちにあって各店舗の冷凍商品を売ってる。

しかも駅西にある駐車場に露天出して焼き売りと冷凍商品の販売もやってる。
 そこに行けば宇都宮中のいろんな餃子が食えるってわけよ。各店舗回らんでも。

で!
津はどうよ?!

駅前に土産モンって、帰るとこどれだけある?
ま、東口改札の左手の奥には無くはないけどね〜。
ごめん、行ったこと無い。精々切符販売機の後ろにあるちっちゃな売店かな。あとは構内の売店。

何処でも良いけど出来るだけふらっとはいれるところにさ、
津中の鰻丼のサンプルが500円ぐらいで食えて食べ比べできるような所があったら、ウチらも行くよ。
鰻焼く良いにおいがしてきてみ?マジで。購買意欲わくよ。
言うて悪いけど吉野家は無いやろ、吉野家は。あんな目の前のど真ん中に。

あとつ餃子ね。どうせ東京まで売り込んだり餃子サミットするぐらいならさ、いつでも土産として買いに行ける所が無くってどうやって広がってくの?
津に来た人がそれぞれの郷里に持って帰ってくれてやっぱ広がるんと違う?
つ餃子の食べ比べが出来てさ土産も買えるようにしたらさ。ええと思うけどな〜。

なんかアストの1階に穴が空くから観光協会のショップを持って来るみたいだけど。
悪い!大したこと無いと思う。だってそもそもアイデアの出所が売り込みじゃなくって穴あきの補填やろ?三交できたから。それってセンパレと同じ流れ。
アストがセンパレ2になる時も結構すぐに来るかも。このままじゃ。

そうそう、話は飛ぶけどこの間落ちた元市長がアストから貰ってる役員報酬が、年間100万から300万に跳ね上がったらしいわ。
 他にも恵んでくれてるところがどうもあるらしいんやけど、次ぎ何処に出るにしてもそれまで面倒見てくれる心暖かい人達って結構いるみたいね。
なんだかね〜〜・・・・

ま、そんなことはおいといて、
土産用の冷凍商品のパッケージや開発は個々の店では鰻も餃子も難しいと思う。
 だから総合的にそれぞれの店舗の土産物用商品開発と販売売り込みをやる会社作る必要があるね。津駅だけじゃなくもちろんマツビシ、みなとまち、それから名古屋の駅構内なんかも売れるようにして。で、最初はPFI方式でてこ入れして目標値を設定して、最終的には独立採算で行って貰うぐらいの感じで企画たててよ。

もうこの際名指しで言おう。
商工観光部!!!!
これは貴方の部の仕事よ。
いろんなイベントの会計報告も大変かもしれんけど、ここ押していかんと何の仕事しとんの?って言われるで。マジで。
駅前に
鰻の出店を並べる。
つ餃子の出店を並べる。
これよ。
頼みます。