2011年7月30日土曜日

off会終了〜。

結局3軒。2時に帰路に。

議会が無くてももっと頻繁にアップしろとの要望に応えまして、取り留めもないことを意味も目的もメッセージも無くただ書くことにしました。

お、そうそう。
あったあった。

10月8、9日。
津祭り会場の一角
津観音の東隣の
観音公園にて

国際色豊かな美味を堪能できるブースを展開します。
ステージでは音楽もやります。

初日は昼ぐらいからかな。
二日目は10時から。

よるは9時まで出来るようにバルーンライトも配備します。

バンド参加希望者は私まで。
ブース出店希望者も私まで。

詳細はまだ紙にしてません。

以上告知。

ノルウェーの件で色々書きたかったんさね。
でも書き出すと長くなるなる・・・
しかも我が社は決算期。

ほっとくと時機を逸するな〜と思いながら今に。

ヨーロッパではことごとく共生が摩擦を生んでこんな結果をもたらしてる。
しかし我らが住むここ地球は残念ながら一つしか無くて、しかも経済・軍事・政治、どの分野の問題一つとて一国で解決できる物なんかもう無い。北朝鮮ですら友好国と貿易をしなきゃ成り立たないんだから。
過去から学ばず愚者として共に果てるか、学び成熟して共に生きるか。
二者択一なんだよね。実際。

そしてこれは対岸の火事ではないと言うこともまた事実。

この歴史的にも地域的にも何処においても解決して来れなかったこの問題を
乗り越える事が出来た所は、逆に言えばこれからの社会をリードする先行者利益を確保できる者となりうる。

と思ったりしている。

この国は近隣国とはもちろんそうでない国とも上手くやっていくすべを習得しなきゃならない。しかも旧態依然としたパワーバランスによる敗者従属型のやり方じゃアメリカのように敵を作りイスラエルのように不毛の戦いを延々と強いられる事になる。
ロシアはエネルギー戦略で、中国は武力で勝者に返り咲くことに必至で、我々はこれに対峙していく必要がある。
だとするならば対抗しうる協力関係を作らなきゃならない。そんな時に国内で排他的民族主義を管理できないようじゃお話しにならない。

経済的にも、政治的にも自明の理なんだけど。
ガラパゴスにはガラパゴスにしかできない特殊技能がある。
それを活かさないとね〜。

あ〜〜〜〜、まだ少し気持ち悪い・・・・
2時半から船に乗るんだけど、大丈夫かね・・・